校舎詳細

パース石橋校
072-762-4700

入室について

馬渕教室へ入室を希望される方は、「入室テスト」を受験して入室資格を取得してください。

●お申し込み:校舎までお電話いただくか校舎窓口にてお申し込みください。
フォームからのお申し込みは、3日前までの受付となります。

→ブラウザの環境によっては、上記日程が表示されない場合がございます。その際はこちらをご覧ください。

まぶち欠席フォローWeb

校舎詳細

対象学年 小学2年生〜中学3年生
電話番号
受付時間:午後2時~午後8時 (日・祝は休み)
住所 池田市石橋2-15-32

※阪急石橋駅徒歩5分


詳しい地図はコチラ(Googleマップ)

石橋校で開講中の特別講座

校長よりひと言

<2017年 高校入試結果>

【公立高校】

北野・茨木・大手前・豊中の文理学科設置校に10名合格!
上記を含み春日丘・池田・箕面の公立上位校へ23名合格!

【私立高校】

『北豊島中から東大寺合格を含む』
関西学院・清風・大阪桐蔭・関西大倉・雲雀丘に22名合格!


【校舎紹介】

馬渕教室石橋校は、阪急石橋駅の東改札口を出て徒歩5分。改札を出て真っ直ぐ歩いていただくと右手側に馬渕教室の屋上看板が目に入ってきます。
石橋校には箕面市から箕面3中、池田市からは石橋中・北豊島中の生徒を中心に、豊中市からは豊中18中や豊中13中の生徒、さらに附属池田や箕面自由学園の生徒が来てくれています。そして、各地域でそれぞれの中学に進学する小学生も在籍しています。 新学年になった生徒が気持ちを新たに勉強に取り組んでくれています。受験が終わり今は自習室も寂しい様子ですが、5月に入ると中学生の中間テストがやってきます。そのうち生徒が増えていき自習室だけでは収まりきれなくなります。馬渕教室石橋校では定期テスト前の対策授業はもちろん、直前の日曜日には8時間特訓を実施しています。ほとんどの生徒が自ら進んでその『8特!』に参加します。自習室はもちろん教室も満席状態になります。定期テストに向けて最後のチェックを行うのです。「頑張ってよい成績を取るぞ!」という純粋な気持ちで黙々と取り組んで姿を見ると感動すら覚えます。 今年もまた熱い石橋校がスタートしました。その輪に加わりませんか?あなたが来るのを待っています!


■5月に実施されるテスト・イベント

□■第2回公開テスト■□

~膨大なデータと分析による的確な進路指導~
【実施日時】5月14日(土) 小4~中3対象
小学生から中学生まで自分の学力の位置を把握し、教科別成績表で弱点単元を発見。今後の勉強に役立てていただけます。また成績表を用いての懇談も実施。勉強のアドバイスはもちろん、進路についてもご相談いただけます。

■公開テスト解説授業■

【実施日時】:5月20日(土) 小4~小6対象
小4 (算数)13:00~13:45 (国語)13:55~14:40
小5 (国語)13:00~13:45 (算数)13:55~14:40
小6 (国語)13:55~14:40 (算数)14:50~15:35
5/14(土)に実施された公開テストの解説を行います。解説会当日は第2回公開テストの問題と筆記用具・ノートをご持参ください。

□■定期テスト対策授業 開催中!■□

~なぜ馬渕生は成績が上がるのか、理由がここにあります~
塾に通われていない生徒も無料参加できます!
実施日時:中学別実施。詳しくはお問い合わせください。
徹底した中学校別対策授業で各中学の傾向と対策を分析。2週間無料で体験いただけます。 新学年最初の定期テストを最高の成績でスタートしませんか?お問い合わせおまちしております。


■通常の授業の紹介

◆小4・小5・小6対象『小学英語』開講中◆

~2018年、公教育の小学英語は大きく変わる! 馬渕は完全対応!~
~「読む」「書く」「聞く」「話す」の4つの力をバランスよく伸ばす指導です!~
馬渕の小学英語は中学1年生の英語の先取り学習を行うことで『受験に強い英語力』を育てます。大学入試制度の変更に伴い、英語は「読む」「書く」「聞く」「話す」の4技能を身につける必要があり、これまで以上に早期からの取り組みが非常に重要になってきます。馬渕教室の小学英語では、中学入学後も無理なく英語力を伸ばせるよう特別のカリキュラムを組み、お子様の英語に対する知識や関心を広げていきます。
【開講日時】
小4 17:15~18:00(毎週金曜日)
小5 18:05~18:45(毎週火曜日)
小6 17:15~18:00(毎週火曜日)
※小学英語のみの受講も可能です。詳しくは校舎までお問い合わせください。

◆小5・小6対象 小学SS(算数・国語)(毎週水曜) ◆

~難問を何問解けるか競う喜び!文理学科設置校合格実績No.1の理由、ここにあり~
将来の文理学科合格に向けての土台作り、ハイレベルな内容を扱う特訓授業です。通常授業ではなかなか取り扱うことのできない内容まで掘り下げて学ぶことで、さらなる学力向上を目指します。大阪府文理学科設置校が採択するC問題(難問が多く出題されます)において、国語と数学は圧倒的に難化しています。小学生の頃から難問に触れ、応用力を身につければ高校入試で優位に立てることまちがいなし!
【開講日時】
小5 17:15~18:00(毎週火曜日)
小6 18:05~18:55(毎週火曜日)
※小学SSは受講資格が必要な講座です。詳しくは、校舎までお問い合わせください。


◆まぶちコア・スタディ【小2・小3対象】◆

小学校低学年という時期は、一生のうちでも脳の吸収力がもっとも高い時期だと言われます。この時期に基礎学力・思考力の基盤を身につけておくことが、小学校の高学年や中学校以降の学習に大変大きな力となってきます。授業の最初に『モジュールタイム』で基礎学力の反復練習を行う一斉授業を行います。計算・音読などを繰り返すことで、学習の基礎となる力を鍛錬していきます。‘短時間で・集中して・テンポよく'を基本に、将来につながる基礎学力と集中力が養われます。その後、『算数・国語の教科学習』を個々の生徒のペースに合わせた‘個別学習'スタイルで進めていきます。算数は基本的な計算はもちろん、文章題や図形など基礎から応用まで行います。国語は漢字やことばの学習に加え、読解問題も扱います。低学年のうちに自分の力で文章を読み取り、理解する力を育みます。

【開講日時】毎週 月・水:①16:40~17:40 ②17:45~18:45


◆『まぶち欠席フォローWeb』で、欠席してもその日の授業を受講できます ◆

~「いつでも」「何度でも」見られるので、既習単元の復習にも最適!~
馬渕教室では、体調不良等で欠席してしまった方のために『まぶち欠席フォローWeb』をご用意しています。 また、年度途中で馬渕教室にご入室された方も、ご受講科目に関しては『まぶち欠席フォローWeb』をご利用いただき、ご自身で現在の学習単元までお勉強していただくことが可能になっています。 さらに、特に苦手科目において「授業は受けたけれども、もう1度復習したい!」という方にも大きな効果を発揮します。これからのご入室を考えておられる方もどうぞご安心ください。

※校舎単独実績にはSSS・灘高専門クラス移籍生を含みます。

▲ページの先頭へ