高校受験の馬渕教室 馬渕教育グループが運営する大阪(地下鉄·JR·京阪·阪急·近鉄·南海沿線等)、奈良、京都、滋賀の学習塾。

校舎詳細

パース北花田校
072-254-4400
転塾応援制度 2019年入会応援キャンペーン

入室について

馬渕教室へ入室を希望される方は、「入室テスト」を受験して入室資格を取得してください。

●お申し込み:校舎までお電話いただくか校舎窓口にてお申し込みください。
フォームからのお申し込みは、3日前までの受付となります。

→ブラウザの環境によっては、上記日程が表示されない場合がございます。その際はこちらをご覧ください。

校舎詳細

対象学年 小学2年生〜中学3年生
電話番号
受付時間:午後2時~午後8時 (日・祝は休み)
住所 堺市北区北花田町2丁27-1

※地下鉄御堂筋線北花田駅南へ100m!


詳しい地図はコチラ(Googleマップ)
外観 外観

外観

受付 受付

受付

授業の様子 授業の様子

授業の様子

自習室 自習室

自習室

北花田校で開講中の特別講座

校長よりひと言

2019年新入室生募集中!! 

いよいよ馬渕教室の新年度授業が2月から始まります!!
~最高の学習環境で、新学年から馬渕教室で頑張りましょう!~


2019年 新年度入室生 申込受付中!! (新小2生〜新中3生)

2019年 入会応援特別キャンペーンを実施中

【新小4〜新中3 】入会金無料(通常20,000円)
【 新中1 】授業料 1ヶ月無料 (通常12,800円〜)
【 全学年 】転塾応援制度+受験生応援特別キャンペーン

(転塾応援制度は条件がございます。詳細は校舎までお問い合わせください)
【 小4 】新・授業料は月々4,000円から!
いよいよ、勉強が難しくなると言われる4年生。馬渕教室では、勉強が苦手になりやすい小学4年生を応援。小学4年生の月々の授業料は、英語1科目4,000円、国語・算数2科目で9,200円。習い事が忙しいお子様も、英語だけ、算数だけ、国語だけ、1科目からでもスタートいただけます。
※ 小学生は1教科から受講できます。


新小4〜新中3生 保護者様対象

入室説明会(入室テスト 同時実施)

2/9(土) 13時00分〜14時30分
馬渕教室の教育システム・理念そして、激変する現在の高校入試についてお伝えいたします。更に保護者の方々に馬渕教室の授業を実際にその場で体感していただけます。


新小2生〜新中3生 対象

入室テスト(受験料無料)

土曜日 15時00分〜16時40分 (※土曜日以外も随時受付中です!)
小2・小3生は「進度判定テスト(受験料無料)」15時00分〜15時40分
上記日時以外をご希望の場合は校舎までお問合せください。


体験してから入室が決められる、無料体験授業!

馬渕教室の授業を体感していただく絶好の機会です。また、3月から新小学4年生対象の小学英語がスタートします。近年ニーズの高まっている小学生対象の英語の授業です。「聞く・話す」だけでなく、「読む・書く」まで、バランスよく指導していきます。

新中1 馬渕体験スクール(受講料無料)〜図形マスターへの道〜

2/23(土) 17:00〜18:00 算数

新小4 英語体験授業

2/15(金)17:15〜18:00


新中2・新中3 定期テスト対策オープン講座(受講料無料)

1年の総まとめである学年末テストに向けて、徹底した中学校別対策授業で得点アップを目指そう!


現中3生対象 講座 公立入試直前講座 2/12(火)より開講

いよいよラストスパート!添削などの個別指導も交えながら、公立入試特有の問題傾向に徹底的にこだわり、指導を行います。
英(6回)・数(8回)・国(6回)・理(3回)・社(3回)各70分
受講費用:39,200円(税別・教材費込)


公立合格判定直前模試 受験料無料

2/17(日) 9時00分 〜 14時15分(昼食休憩を含む)※英語リスニング・国語作文あり
”特訓×模試”で完全サポート!公立入試への総仕上げに。
実際の出題傾向や出題形式など、実際の公立高校入試に合わせた‘公立入試専門’の模擬試験。正確な合格判定、入試当日の順位まで予想します。


小学生対象「小学生無料勉強会」※受講料:無料

土曜日 14時00分〜16時00分
馬渕教室が自分の勉強部屋に!? 塾の宿題だけでなく、学校の宿題や自分の持っている問題集などを持ってきて勉強しよう。もちろん、わからないところは個別に質問対応いたします。「土曜日は馬渕に行って勉強する」を習慣にしていただければと思います。馬渕生だけではなく、お友達やご兄弟も利用できます。お気軽にお問い合わせください。


「小学英語」大学入試改革を見据えた指導内容に刷新(対象:新小4〜新小6)

「小学英語」 のみの受講なら、入室テスト不要。入会金不要です!
小学校での対象学年の引き下げと小5・6年での「教科」化。また大学受験での「読む」「聞く」「書く」「話す」の4技能を対象とする試験の導入に向けて、これまでにも増して、英語への「早期」からの取り組みが非常に重要になってきています。
馬渕教室では、「聞く」「話す」を中心とした従来からのコミュニケーション学習に加えて、「読む」「書く」という4技能をバランスよく伸ばすためのカリキュラムを以下の通り実施しております。

1. リズミカルな反復練習を通して、正しい発音や基本的な会話表現を身につけます。

2. 英単語を徹底習得:オリジナルの英単語集(掲載語数800語)を用い、フォニックス(英語における、文字と発音のルール)
を通して、正しい発音を学ぶと同時に、英単語の綴りが身につきます。

3. 本格的な英文の暗唱を実施:英文の暗唱によって、文法力・単語力はもとより、生きた表現力が身につきます。暗唱教材はイソップ物語をもとにしており、楽しみながら英語を話せるようになっていきます。

4. 文法内容の定着強化:基本的な例文の暗唱や体系的な文法学習を行います。
新たな馬渕の小学英語。ぜひ、受講をご検討ください!

今年の生徒一人ひとりの努力の結晶がこちらです。

2018年 馬渕教室 北花田校 入試結果

☆地域実績No.1!☆
公立高校

三国丘 6名
高津 1名
生野 1名
泉陽 1名
鳳 3名
富田林 1名
清水谷 1名
市岡 1名
今宮 1名

など公立高校多数合格

〔SSS(T)移籍生含む〕


2学期定期テスト、1学期に続き好成績!!

今年の中学生も例年以上に好結果を残しています。
2学期定期テストで90点以上を獲得した生徒・・・250名オーバー!
中2生(9月入室生)Kくん2学期中間テストから2学期期末テストでなんと
5科目合計84点アップ。
中1生Tさん5科目45点アップ
中2生Yさん5科目45点アップ

その他多数の馬渕生が、成績をさらに伸ばし続けています。
この勢いで生徒たちは今、3学期に向けて更なる向上を目指して切磋琢磨しています。


大阪府の変わりゆく入試制度の中でも数多くの生徒たちが「入試を突破する実力」をつけ、文理学科設置校をはじめとする志望校に合格、夢を実現しました。
今年度、北花田校は過去最高の実績を出し、地域NO1の進学塾へと成長してきました。
私たち、馬渕教室は「生徒の夢の実現」に最善を尽くします。
いい学習習慣は、早期の取り組みから始まる 〜最適な通塾開始時期は?〜
中学生になって馬渕教室で出会った生徒たちの頑張りは、本当に凄いです。
しかしながら、「最適な通塾開始の時期は?」というご質問に対する私たちの答えは・
「馬渕教室への通塾は小学生から!」
馬渕教室へのご通塾は高校受験を踏まえて、中学1年生からというイメージを強くお持ちかもしれませんが、実際は小学生のカリキュラムによる「中学生に向けての積み上げ」で大きな差が出ています。
勉強する習慣や姿勢、意識付けはやはり小学生からが重要です。
馬渕教室では、小学生のカリキュラムも充実しています。小学5・6年生対象の「国語発声」授業も馬渕教室の高校受験コースならではの取り組みです。早期の学習習慣を見につけて、本物の力を養いましょう。


小2・小3対象「まぶちコア・スタディ」開講中!

毎週月・金曜日の16:40または17:45開始、各60分間の授業です。
「モジュールタイム」でウォーミングアップしたあとは算数・国語の個別学習のハイブリッド方式です。
規則正しい学習習慣が低学年から身に付くように、専門のインストラクターと共にサポート致します。


小5・小6対象「小学SS」は開講中!

国語・算数の応用問題で力をつける「小学SS」の授業がいよいよ4月より開講しております!
のちの私立・公立上位高合格を目指す要資格の特別クラスです。
現状の小学校でのお勉強をもう一段階パワーアップさせてみませんか。
「まぶち欠席フォローWeb」がパワーアップ!
授業を欠席しても「力」のある教師のライブ授業をお好きな時間でご覧いただけます。もちろん無料です。
試験前の復習用としてもぜひご活用ください。


まぶちのwebコンテンツに新たに「単元別デジタルライブラリ」登場!

「ピンポイントで各教科の単元を復習したい」
「テスト前に手短に単元のポイントを確認したい」
そんな生徒の声にこたえるべく新たに加わったwebコンテンツのラインナップです。
馬渕のトップ教師が中学生全教科・各単元のポイントを短く解説!
各種テスト前後の復習用としてご通塾の方にはご活用いただけます!
今後もさらなるサポートコンテンツの充実にご期待ください。

大阪府の入試制度が大きく変わりましたが、今後も引き続き私たち馬渕教室は万全の態勢で対応して参ります。
皆様も1日も早く「馬渕教室」を体感されてはいかがですか?

※校舎単独実績にはSSS・灘高専門クラス移籍生を含みます。

▲ページの先頭へ