校舎詳細

京橋本部校《移転開校》
06-6358-3600
京橋本部校リニューアル

入室について

馬渕教室へ入室を希望される方は、「入室テスト」を受験して入室資格を取得してください。

●お申し込み:校舎までお電話いただくか校舎窓口にてお申し込みください。
フォームからのお申し込みは、3日前までの受付となります。

→ブラウザの環境によっては、上記日程が表示されない場合がございます。その際はこちらをご覧ください。

校舎詳細

対象コース 中2・中3SSST
電話番号
受付時間:午後2時~午後8時 (日・祝は休み)
住所 大阪市都島区東野田2-9-7
京橋K2ビル3F

※JR・京阪 京橋駅スグ


詳しい地図はコチラ(Googleマップ)

京橋本部校で開講中の特別講座

校長よりひと言

〜普通の授業では辿りつけない境地がある!しかし京橋本部校SSSTクラスなら!〜
まずは、2017年の公立高校と私立高校の合格実績を是非ともご覧ください。

■ 2017年 京橋本部校 合格実績 ■

《公立高校》

北野高校28名合格!
天王寺高校1名合格!

《私立高校》

東大寺学園高校6名合格!
西大和学園高校19名合格!
洛南高校13名合格!(うち空コース8名合格!)
清風南海高校13名合格!

☆東大寺学園・洛南高校・清風南海高校、2年連続受験者全員合格を達成!!

ご覧のように京橋本部校の受験生は、今年度も公立・私立高校ともに最高の結果を達成することができました。いずれも他塾を大きく引き離しての「地域No.1」の合格実績です。

■ 京橋本部校 開校以来4年間の合格実績合計 ■

《公立高校》

北野高校105名合格!(開校4年で北野高校合格者100名を突破!)

《私立高校》

灘高校2名合格!
東大寺学園高校27名合格!
西大和学園高校71名合格!
洛南高校55名合格!


熱気と集中力を兼ね備えた質の高い授業、高い意欲を持つ生徒、そして他の追随を許さない抜群の合格実績。京橋本部校こそ「地域No.1」と同時に「大阪No.1」の校舎といって過言ではないでしょう。


■ 2学期の定期テストに向けて ■

京橋本部校の生徒は、1学期の定期テストでもがんばりました。中2の生徒の5教科平均点は475.2点、中3の生徒の5教科平均点は470.0点。京橋本部校の生徒の2人に1人以上が470点以上でした。 京橋本部校の生徒の定期テストでの目標得点は、5教科合計470点以上です。450点ではありません。そして半数以上の生徒がその目標を達成しました。最高得点の生徒は5教科合計で499点。さらに、実技教科においても高い得点を取ることが出来ました。京橋本部校こそ「大阪No.1の校舎」といって過言ではないでしょう。
公立トップ校に合格するには、実力以外にも学校での高い成績と内申点をかかすことができません。そのことを京橋本部校の生徒は十分理解して、努力を重ねた結果、この成績を残すことができたのです。
学校の2学期授業も始まっています。すぐに始める2学期中間テストに向けて、生徒は油断することなく勉強を始めています。1学期と同様に、他に負けない優れた結果を残してくれることでしょう。


■ 京橋本部校の卒業生から一言  ~受験の天王山をむかえて~ ■

★ 當眞 樹 北野高校1年 大阪市立茨田北中学卒
中学三年生になると、部活動も勉強もさらにハードになり、夏休みには、部活動と塾の両立に苦労しました。それでも成績を維持できたのは、熱心な馬渕の先生、支えてくれた家族のおかげだと思います。僕が頑張るのをあきらめて、悲しむ先生や、家族の顔が見たくなかったので、続けることができました。いつか馬渕の先生がいっていた、「勉強は、人にためにする」という言葉の意味が、今ではよくわかります。このように、努力を続けることができたため、部活動では好成績を残すことができ、勉強での成績も少しずつ上がっていきました。十月末に部活動を引退し、志望校に向けて本格的に勉強を始めました。私立の赤本はぼろぼろになるまで繰り返し解きました。【2017年 合格体験記から抜粋】


■ 京橋本部校はどんなところ? ■

馬渕教室京橋本部校では、北野高校と最難関私立高校併願合格を目標とするSSSTクラスを中2と中3で設置しています。生徒たちは、公立トップ校である北野高校合格をめざし、日々切磋琢磨しています。京橋地域を中心として、やる気のある生徒が集まるクラスです。自習室も完備し、毎日多くの生徒が使用しています。スポーツなどのクラブ活動や習い事と勉強の両方を一生懸命がんばる生徒が在籍しています。

学習内容は、中学課程や高校課程の単元を深く楽しく、導入解説や映像授業もあり、普通では絶対に聞くこと、出会うことがない内容を扱います。また、最難関私立で出題される、高校入学以降で扱う内容や公立高校文理学科で出題される難問記述にも完全に対応しています。これらの驚異的な結果を達成できる塾は他にはないでしょう。勉強にもクラブにも全力でがんばる生徒とともに、活気ある授業を展開する京橋本部校。このような環境にぜひ参加してみませんか?

中3の生徒たちも、来年の受験に向けて毎日自習室を活用し、高い集中力で課題や自習に取り組んでいます。これから始まる2学期は、来年の入試に向けて最も重要な時期です。通常授業以外にも、夕方の補講授業や日曜日の文理学科対策講座など、ハードな毎日が続きますが、京橋本部校の生徒たちは第一志望合格に向けて、全力で取り組んでいます。
このページをごらんの皆さんも、ともに切磋琢磨をして、高い目標に挑んでみませんか。

2017年度2学期、やる気のある生徒の皆さんのお問い合わせを心よりお待ちしております。


※校舎単独実績にはSSS・灘高専門クラス移籍生を含みます。

▲ページの先頭へ