校舎詳細

パース南森町校
送迎バスあり
06-4709-2500

入室について

馬渕教室へ入室を希望される方は、「入室テスト」を受験して入室資格を取得してください。

●お申し込み:校舎までお電話いただくか校舎窓口にてお申し込みください。
フォームからのお申し込みは、3日前までの受付となります。

→ブラウザの環境によっては、上記日程が表示されない場合がございます。その際はこちらをご覧ください。

まぶち欠席フォローWeb

校舎詳細

対象学年 小学2年生〜中学3年生
電話番号
受付時間:午後2時~午後8時 (日・祝は休み)
住所 大阪市北区南森町2-1-20
南森町エンシンビル2F

※地下鉄谷町線 南森町駅・
JR東西線大阪天満宮駅スグ!


詳しい地図はコチラ(Googleマップ)

南森町校で開講中の特別講座

校長よりひと言

1学期期末テスト速報
北稜中・天満中で450点以上を獲得した生徒の1.4人に1人が馬渕教室生!
みんな本当によく頑張りました!!


2017年度 夏期講習生募集中【まだ間に合う】

今、しなければいけないことがある。今しか、できないことがある。
毎年過去最高の実績を更新し続ける馬渕教室の夏期講習を、是非ご体験ください。
さまざまなイベントもございます。詳しくはページ中程をご覧ください。

夏期講習(後期)日程のご案内
小4:8/8(火)~
小5:8/18(金)~
小6:8/8(火)~
中1:8/7(月)~
中2:8/17(木)~
中3:8/3(木)~

※夏期講習のご受講にはテスト受験が必要です。お電話にてお申込みください。
クラスにより、後期カリキュラムのスタート日程が異なります。
詳しくは南森町校までお問い合わせください。


イベント・テスト案内

◎全学年対象

【随時受付中】無料学習相談会

◎中3

【8/27(日)】公立合格判定模試<受験料:無料>
国語の作文、数学の記述、英語のリスニングや自由英作文。特徴的な大阪府の公立高校入試を完全再現し、
本番を模した問題用紙・同じ大きさの解答用紙を用いた、まさに「大阪の公立受験のための模試」。
さらに馬渕教室の膨大なデータから弾き出される精緻な成績表と合格判定。
「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」(孫子)
公立受験を考えている中3生は必ず、受験する価値のある模試です。是非お申し込みください。


【2017年度入試結果】

北野・大手前・高津など文理学科設置校計17名合格
開校以来4年連続大手前高校合格
洛南・清風南海・明星・清風・四天王寺・京都女子・帝塚山の難関私立に12名合格

みんな本当によく頑張りました。


○ココが違う!馬渕教室南森町校

北区唯一の馬渕教室・南森町校ならではの様々な取り組み。他にないものがココにある!

①まぶち欠席フォローWeb・いつでも復習Web

すべての授業を映像化、いつでも視聴可能。休んでしまった授業も動画でバッチリ!
さらに復習用としても利用可能!少し難しい内容だったあの授業をもう一度見たい、去年習って忘れてしまった単元をもう一度復習したい。そんな時にも利用できます!

②小学生「土曜読書会」

大切なのはわかっている・・・でも一人ではなかなかできない・・・「本を読む」。
南森町校ではそんな生徒・保護者の声にお応えして、毎週土曜日にみんなでひたすらに本を読む読書会を開催します。対象は小2~小6。塾生およびその兄弟お友達だれでも参加OK!
本の素晴らしさと読書の楽しさをもっともっと知ろう♪

③常時開放個別ブース型自習室

南森町校では月~土の14:00~22:30、いつでも自習室が利用可能。完全に仕切られたブースで家庭での勉強とはまた違う集中ができる環境がここにあります。 学年・タイミングを問わずいつでも開放。みんなと一緒に頑張ろう!
日・祝でも定期テスト前や入試前など、利用可能な場合があります。

④小学生補講「トライアルゼミ」

参加無料のオープンスクール 馬渕トライアルゼミ
小学生対象の自習型イベント。課題プリントで勉強してテストに挑戦⇒段位認定!
得意をどんどん伸ばして可能性を広げよう♪ 詳細は校舎までお問い合わせください。

⑤完全クラス型授業!教師に生徒がみえる授業

授業は生徒と教師の会話です。子供たちが先生の授業を聞いてわかるのと同時に、教師もまた授業中に生徒の様子を見て彼らのことがわかるのです。馬渕教室ではすべての授業が完全講義型。
子供たち一人一人のことを正しく理解した教師が、ただ考えさせるではなく考えられるように導いてゆく授業を展開し、子供たちに気付く喜びを伝えていきます。


○小4英語 開講!

ご存知ですか?小学生英語改革について
英語教育の早期化が進む中、2020年完全移行をめざし小3の英語必修化および小5・小6の英語教科化が導入されます。必修化と教科化、どのように違うのでしょう?必修は必ず行う、というもので、小4から始まる6時限目のクラブ活動などをイメージすれば分かりやすいと思います。一方の教科化、というのは算国理社に加え、通知表にて数値で評価される対象になる、ということです。中学生の英語とまったく同じ扱いですね。馬渕教室としてもこの現状を鑑み、教科化する5年生を前に、小4生の英語授業を展開してまいります。是非この機会に、馬渕の小4英語をご体験頂ければと思います。英語も馬渕にお任せください!


【NEWS】南森町校リニューアル

この度生徒の増加及びよりよい学習環境の提供の為、校舎を一部移転・増床いたしました。
大きく広くなった教室・拡大された自習室。みんなのがんばりに必要なすべてをそろえ、北区唯一の馬渕教室である南森町校はさらに発展してまいります。
今後の南森町校にも、さらにご期待ください!

南森町校は開校5年目、北稜中・天満中・豊崎中・新豊崎中・東中校区のお子様を中心にお通い頂いている校舎です。また私立中学にお通いの方も在籍されております。
切磋琢磨できる仲間・WEB動画をはじめとする充実した欠席フォロー・地域中学の特徴に精通した定期テスト対策など、良質な教育に必要な環境を最高レベルで備え、お子様の学力はもとより心の成長を学びの側面から支え、ともに成長していけるような学習塾です。是非一緒にがんばりましょう!


※校舎単独実績にはSSS・灘高専門クラス移籍生を含みます。

バスルート

本庄・天神橋 方面

バスルート
▲ページの先頭へ