校舎詳細

パース五月が丘校
送迎バスあり
06-6879-2100

入室について

馬渕教室へ入室を希望される方は、「入室テスト」を受験して入室資格を取得してください。

●お申し込み:校舎までお電話いただくか校舎窓口にてお申し込みください。
フォームからのお申し込みは、3日前までの受付となります。

→ブラウザの環境によっては、上記日程が表示されない場合がございます。その際はこちらをご覧ください。

まぶち欠席フォローWeb

校舎詳細

対象学年 小学2年生〜中学3年生
電話番号
受付時間:午後2時~午後8時 (日・祝は休み)
住所 吹田市五月が丘北1-5

※阪急バス 亥子谷バス停スグ!


詳しい地図はコチラ(Googleマップ)

五月が丘校で開講中の特別講座

校長よりひと言

馬渕教室五月が丘校は開校以来、質の高い授業と手厚いフォローで、吹田市で圧倒的な実績を積み重ねてきました。
また、送迎バスが4方面に走っていることもあり、佐井寺中学・片山中学・山田中学を始めとした吹田市のほぼ全域から多くの生徒達が通っています。
成績をあげる為にはどのような勉強をすべきでしょうか?ほとんどの生徒がクラブと勉強を両立させている中で、大量の課題をさせる事はできません。ではなぜ馬渕教室は成功を収めてきたのか。なぜ五月が丘校は合格実績を積み上げてきたのか。ご来校お待ちしております。

<2017年度 五月が丘校 高校入試合格実績>

~今年度も地域を圧倒する実績~

(公立高校)

★北野高校 10名
★茨木高校 12名
★豊中高校 12名
★千里高校 13名
★春日丘高校 8名

※片山中学校・佐井寺中学校・西山田中学校の北野高校合格者は馬渕教室生だけ!

(私立高校)

★東大寺学園高校 1名
★洛南高校 9名
★西大和学園高校 6名
★明星高校 6名
★四天王寺高校 7名
★立命館高校 10名


◇徹底フォロー◇

馬渕教室に通塾している時間帯に勉強を行うことは当然です。成績向上のポイントはいかに授業外での勉強時間を確保させてあげられるかです。五月が丘校はその点に拘り生徒と接しています。その一端をご説明いたします。クラス授業だから1人1人見てもらえないのではないか。そのような不安は解消いたします。お任せください。

*いつでも復習Web

「入塾したいけれど、年度途中から入塾するのは不安です。」というお声を頂戴する事があります。ご安心ください。当該学年の内容はもちろんのこと、前学年の内容に不安がある場合でも、馬渕教室ではいつでも復習していただく事が可能です。

*SSC(家庭学習状況チェックシート)

宿題とは別に、ご自宅で学習していただく内容をまとめたシートです。お子様自身に毎日の進捗をご記入いただきます。月末に保護者様にお目通しをいただいた後、ご提出いただきます。1ヶ月を振り返り、翌月の課題を確認いたします。

*小学生特別補講 「サタスペ開催中」(新小4~新小6生対象)

「サタスペ」 毎週土曜日 15:30~17:00
どなた様でもご参加いただける無料補講です。過去に学習した内容の復習は重要です。苦手単元をなくし、得意単元はもっと自信を持てるものに変えていきます。参加しているお子様たちはとても楽しそうに課題をこなしています。

*中学生特別補講 「evening lesson開催中」(新中1~新中3生対象)

毎週月曜日~土曜日 17:15~18:45
馬渕教室に通っているお子様のほとんどがクラブも頑張っています。クラブのない曜日に補講をしてもらいたいという要望を受け始めました。希望を伺ったところたくさんの要望をいただき、常時実施することにいたしました。


◇ご案内◇

*5月入室生募集中

各学年ともに新学年の学習が始まっております。時期が経つほど、入室される際の必要補講時間が増えます。中学校での新生活に慣れてからの入室を検討されている方は、是非お早めにテストをお受けください。

*小4・小5・小6小学英語

将来の大学入試改革に対応するために、早くから英語を学ぶことが大切です。中学校の英語も高校入試問題も難化しています。大きな変化に乗り遅れないようにしましょう。体験授業も受け付けております。

*中1生徒対象 プレ中間テスト会 4月27日(木)

中学1年生としての最初の定期テストから高校入試の評価対象となりました。この重要な最初のテストで成功を収めるべく、模擬テスト会を実施します。どのようなテストが待ち受けているかを4月中に知ることで、GW明けすぐに実施される中間テストに向けた勉強を計画的に実行できます。今後の入室を検討されている方もご参加ください。

※校舎単独実績にはSSS・灘高専門クラス移籍生を含みます。

バスルート

山田東・西山田方面/千里山・佐井寺方面/JR吹田・片山方面

バスルート
▲ページの先頭へ