校舎詳細

パース新大阪校
送迎バスあり
06-6393-1600

入室について

馬渕教室へ入室を希望される方は、「入室テスト」を受験して入室資格を取得してください。

●お申し込み:校舎までお電話いただくか校舎窓口にてお申し込みください。
フォームからのお申し込みは、3日前までの受付となります。

→ブラウザの環境によっては、上記日程が表示されない場合がございます。その際はこちらをご覧ください。

まぶち欠席フォローWeb

校舎詳細

対象学年 小学2年生〜中学3年生
電話番号
受付時間:午後2時~午後8時 (日・祝は休み)
住所 大阪府大阪市淀川区西宮原1-8-31
グランドマンションニュー大阪2F

※御堂筋線・JR線 新大阪駅スグ!


詳しい地図はコチラ(Googleマップ)

新大阪校で開講中の特別講座

校長よりひと言

☆☆☆2017年 入試結果☆☆☆

公立実績

北野 4名、大手前 3名、豊中 4名 合格!!

私立実績

三国中から洛南2名!宮原中から東大寺・西大和合格!


~新大阪校からのお知らせ~

★★6月~夏期入室生募集中(小2~中3生対象)★★

6月末から各中学校で期末テストが行われます。そちらに合わせて馬渕教室では定期テスト対策を開始させていただきます。 中間テストで悔しい思いをされた方、是非とも馬渕の定期テスト対策授業にご参加くださいませ!
定期テスト対策は6月12日(月)より各教科スタート致します。定期テスト前に最後の仕上げを馬渕教室でしっかりと行いましょう!
馬渕教室へのご入室には、入室テストのご受験が必須となりますので、受験を希望される方は、校舎までお問い合わせいただくか、HP上の専用フォームでお申込みください。


~説明会等のお知らせ~

□■ 【小2・小3の保護者の方対象】まぶちコア・スタディ説明会 ■□(お子様の進度判定テスト同時実施)

7月1日(土) 12:00~13:00
~馬渕は「低学年から通う塾」が正しい。学習習慣をつくるのに「早すぎる」ということはありません。~
小学校低学年のお子様が学校の2学期で学習する内容はどれも難しいものばかりです。例えば2年生の算数では「かけ算・九九」、3年生の算数では「あまりのあるわり算」「円と球」などを学習します。2学期の学校の授業を十分に理解するためにも、この夏の過ごし方が非常に重要になってきます。説明会当日は「まぶちコア・スタディ」の授業の進め方、カリキュラムの説明はもちろん、お子様も一緒に参加していただける、授業の実演も行います。お子様が夏期講習会を受講するための「進度判定テスト」も同時に承っております。是非ともご参加ください。
※進度判定テストの受験科目は国語(10分)・算数(20分)です。
※上記日程でご都合が悪い場合には、平日にテストを受験頂くことも可能ですので、遠慮なく校舎までご相談ください。

□■【小2~中3対象】夏期講習会 ■□

~「体験」×「感動」=伸びる夏~
【小4~中3】
前期[復習中心]:7月21日(金)~8月2日(水)
後期[予習中心]:8月3日(木)~8月8日(火)、8月17日(木)~8月28日(月)

※科目によって前期・後期の日程が異なります。詳しくは校舎までお問い合わせください。

[小2~小3]まぶちコア・スタディ夏期特別講座
■ファーストステージ 4日間
学校内容の復習他、基本的な内容を中心としたカリキュラム
■セカンドステージ 4日間
2学期以降の予習他、発展的な内容を組み込んだカリキュラム
■サードステージ 「算数集中講座」 4日間
算数重要単元に的を絞って集中的にトレーニングするカリキュラム

※夏期講習会、まぶちコア・スタディ夏期特別講座の受講にはテストの受験が必要です。


~「不安」を「やる気」に変える!夏期講習会へ全力疾走!~

★中1~中3のみなさんへ★

~馬渕の夏期講習会で2学期中間テストの点数は大きく伸びる!~
「1学期の復習」×「2学期の予習」=「2学期中間テスト高得点!」
馬渕の生徒は2学期中間テストでも必ず良い結果を残します。この最大の理由は、馬渕の夏期講習会にあります。多くの中学校の2学期中間テストでは、学校で7月~10月に学習したところが中心に出題されます。馬渕の夏期講習会の前期コースでは学校で7月に学習したところの復習、後期コースでは9月以降に学校で学習するところを予習することによって、夏休みの間に次の定期テストの出題範囲を学習し終えてしまうのです。馬渕の生徒はこの夏期講習会を受講することで、1学期内容を理解した状態で、2学期内容の大枠を掴んで夏休み明けの学校の授業を受けることになります。そして、2学期中間テスト前は「対策授業」として同じ範囲を再度学習するため、テストで高得点がとれるのです。2学期こそはテストでよい結果を残したいと思っている人。馬渕の夏期講習会でさらなる成績アップを狙いましょう!

★小4~小6のみなさんへ★

馬渕教室は夏休みにお勉強を頑張るみなさんを全力で応援します!夏期講習会を受講いただくと、以下のイベントを全て無料で参加していただけます。詳細は校舎までお問い合わせください。

□■【小4~小6対象】 プレ夏期講習会・1ヶ月無料体験授業 ■□

6月5日(月)~7月14日(金)【算数・国語】
~最大8日間(各科目4回ずつ)の無料体験~
馬渕教室での授業の進め方、授業の受け方、クラスの雰囲気を知ることのできる良い機会です。夏期講習会とセットで参加いただくことで講習中の理解度も高まります。各学年によって開講曜日は異なりますので、詳細は校舎までお問い合わせください。

□■【小4~中3生徒・保護者の方対象】『夏期講習オリエンテーション』■□

7月20日(木)17:00~18:00
~新大阪校ってどんなとこ?『はじめてのまぶち』を全力でサポート!~
新大阪校にはどんな先生がいるの?どんなふうに授業を受けたらいいの?不安でいっぱいの講習生のみなさんもこのオリエンテーションに参加すると、毎年やる気になって笑顔で帰って行きます。夏休みの過ごし方、馬渕での授業の受け方、池田校の校舎案内等、盛りだくさんの内容で夏期講習会を受講するみなさんをお待ちしています。小学生の講習生のみなさんは是非とも保護者の方と一緒に参加してください。


~イベント等のお知らせ~

□■ 【小4~中3対象】『第3回公開テスト』【中学生受験料無料!】■□

7月2日(日)
小4~小6 1:40~3:10【国・算】
中1 1:40~4:45【英・数・国・理】【無料】
中2・中3 9:00~12:50【英・数・国・理・社】【無料】
~学校の勉強だけでは網羅できない、実践力を鍛える~
①緻密な分析をもとにした成績データを一人別に発行
→お子様の弱点をすぐに発見することができます。
②中2、中3は志望校判定付き
→正確な合否判定はもちろん、入試当日の順位まで予測!
③テスト返却時のフォローあり
→無料で教育相談、進路相談を実施しております。
④テストの翌日、webにて解説授業を配信
→テストは受けっぱなしにしないことが大切です。解説にてアフターフォローもさせていただきます。
詳細については校舎にお問い合わせください。


☆☆☆ようこそ新大阪校へ☆☆☆

~集中・本気・感動の校舎~
馬渕教室新大阪校は、大阪市の宮原中・三国中・東三国中・十三中の校区、また豊中市の豊中第六中、豊中第七中の校区の方が通われております。 「集中・本気・感動」をテーマに生徒たち一人ひとりの受験生活をより有意義なものにしていただくため指導しております。高校選びは人生の大きな分岐点。 その大切な時期だからこそ、馬渕教室で、一緒にワンランク上の高校を目指しませんか。皆様にお会いできることを楽しみにしております。


小4~小6対象「小学英語」 初めてでも安心!少人数できめ細やかに!
2020年より、公教育の小学校英語が小5・小6で週2の「教科」となり(一部公立小学校では2018年から段階的に実施予定)、 現状の小5・小6の「外国語活動」(教科扱いではない)の開始学年が小3に引き下げとなることが決定しています。
馬渕教室では、小学生の3学年を対象にした「小学英語」の授業があり、学年に応じた指導を実施しています。 おかげさまで新小学6年生の英語の授業は盛況となっており、活気あふれる中で英語を学んでいただいています。 また、小4・小5は少人数のクラス構成となっており、初めて英語に触れられる方でもきめ細やかに指導させていただける環境が整っています。(授業曜日は小4が金曜日、小5・小6が月曜日です)


◆『まぶち欠席フォローWeb』で、欠席してもその日の授業を受講できます ◆

~「いつでも」「何度でも」見られるので、既習単元の復習にも最適!~
馬渕教室では、体調不良等で欠席してしまった方のために『まぶち欠席フォローWeb』をご用意しています。
また、年度途中で馬渕教室にご入室された方も、ご受講科目に関しては『まぶち欠席フォローWeb』をご利用いただき、ご自身で現在の学習単元までお勉強していただくことが可能になっています。
さらに、特に苦手科目において「授業は受けたけれども、もう1度復習したい!」という方にも大きな効果を発揮します。これからのご入室を考えておられる方もどうぞご安心ください。


◆小学生対象『サタデースタディ』◆

~弱点克服!!成績アップをこの機会に!!~
新大阪校では、小学生を対象とした『サタデースタディ』を毎週実施しております。(実施時間は14:00~16:00)
こちらは、教室の中で各自の課題単元を勉強してもらうのと同時に、教師が常に教室内にいているので、わからない問題があって質問したいときに即座に質問・解決できるための専用の会(時間)になります。
苦手単元の復習はもちろんのこと、前回授業の宿題をこの時間にしたり、小学校の宿題を持ってきて解いたり、と各自のやりたいこと・やらなければならないことをうまくこの時間を使ってする勉強してくださっております。
これから新しく馬渕に入室する生徒のみなさんも、上記『まぶち欠席フォローWEB』と組み合わせてこの会をご利用いただくことで、より早く既習単元・苦手単元の取り戻しが可能となっています。


※校舎単独実績にはSSS・灘高専門クラス移籍生を含みます。

バスルート

新高・南庄内/西淡路・三国 方面

バスルート
▲ページの先頭へ