馬渕の中高一貫校対策

馬渕の中高一貫校対策について

京都公立中高一貫校でもとりわけ人気の高い2校の適性検査合格を目指す専門コースです。

洛北·西京中高一貫校合格へ!

公立中高一貫校の適性検査の特徴は、小学校で学習する算数・国語・理科・社会の4教科の基礎学力をベースに、教科の枠を超えた総合的な力を求められるところにあります。
馬渕教室の「洛北・西京中高一貫校対策コース」では、基礎学力を確実に定着させることと並行して、読解力・分析力・論理力・表現力を問われる適性検査対策を計画的に進めるカリキュラムを組み、合格力へとつなげます。これが、中学入学以降も大学入試や社会にでてからの将来にわたって役に立つ「本物の学力」となります。

馬渕の洛北・西京中高一貫校対策はココが違う!
オリジナル教材・学習環境

4教科の基礎学力定着には「馬渕教室オリジナル教材」や「新演習」を使用し、適性検査対策として「公立中高一貫校対策問題集」(文系・理系)を使用し、洛北・西京の適性検査で求められる力を養成します。
個別ブースに分かれた自習室で、集中して学習に取り組むことができます。

オリジナル教材・学習環境
馬渕公開テスト・公立中高一貫校適正検査対策テスト

「馬渕公開テスト」で算数・国語の基礎学力の定着度を図り、「公立中高一貫校適性検査対策テスト」で適性検査対策の学習成果を確認します。洛北・西京中高一貫校への合格可能性を示すとともに、精緻な分析で的確な学習指針を示します。

馬渕公開テスト・公立中高一貫校適正検査対策テスト
洛北中学合格判定模試・西京中学合格判定模試

適正検査問題を分分析したうえで作成するオリジナルの模試。本番同様の受験で、洛北・西京中高一貫校への合格可能性を示すとともに、適正検査までの学習をアドバイスします。小学6年の9月・11月に実施予定です。

学習環境

合わせて受講すれば、合格力アップ!

《日本作文協会監修》 記述力養成添削講座

作文に強くなる
年間をとおしての緻密な添削指導により、入試における作文力の強化を目指します。親しみやすい課題を、"作文メモ"を取ることから、段階を踏んで完成させていきます。

※申込方法など詳細は校舎へお問い合わせください。

添削結果

中学受験コースを併行受講することができます。

小学6年生に進級される際には、高校受験コースで「洛北・西京中高一貫校対策コース」を受講しながら、中学受験コースの「志望タイプ別特訓」「志望校別特訓」を受講することができます。あわせて受講することで、洛北・西京中高一貫校入試への対策がさらにパワーアップします。

中学受験コースを併行受講

カリキュラム|小5・小6

  • ●1日の授業のうち1コマ目では、馬渕教室オリジナルテキストを使用した基礎学力の養成をおこない、2コマ目では、公立中高一貫校対策専用のテキストを使用し、読解力・分析力・論理力・表現力の養成をおこないます。
  • ●小学6年生では、夏期講習までに基礎学習を終了し、以降は入試問題演習を中心とした学習をすすめていきます。また、日曜日に特別講座を開講予定です。

洛北·西京中高一貫校対策コース 募集概要

開講校舎
御池本部校
※開催校舎につきましては、今後増える場合があります。
対象学年 小学5年生・小学6年生
受講資格 入室テストもしくは馬渕公開テストを受験いただき、一定の基準を満たしている必要があります。
※詳しくは校舎へお問い合わせください。
受講教科 算数・国語(2コマ×60分/週)・+理科・社会(2コマ×60分/隔週)
※小学6年生につきましては、対策講座の実施を予定しています。
日程 小学5年生:2018年2月~2019年1月
小学6年生:2018年2月~2019年1月(冬期講習)
時間 ◎時間割例
火曜日木曜日土曜日
午後4:50〜5:50国語算数理科、社会
午後6:00〜7:00文系国語理系算数理系理科、文系社会
  • ※授業時間は午後4:50~7:00までです。
  • ※理科・社会は隔週での実施です。
  • ※時間割に関しましては、御池本部校までお問い合わせください。
受講費用 小学5年生:月額16,000円(税別)、年間教材費18,360円(税別)
小学6年生:月額18,000円(税別)、年間教材費16,680円(税別)
  • ※算数・国語・理科・社会を受講される場合の費用です。
  • ※別途入会金 20,000円、テスト代 (小5)26,400円(小6)22,600円、指導関連費 1,500円/月(すべて税別)がかかります。
  • ※テスト代は「馬渕公開テスト」(全6回)と洛北・西京中高一貫校対策コース受講生が受験する「公立中高一貫校適性検査対策テスト」(小5全3回、小6全2回)の費用です。
▲ページの先頭へ