学力向上サポート

学力向上サポート

質問・補講日

年間30回、全学年のカリキュラムをストップし、補講(無料)や質問受けのためだけの日を設けています。日々の学習を振り返ることができ、弱点単元の補強などにたいへん有効です。

自習室

馬渕教室の魅力と言えば、静かで集中でき、「やる気になる」自習室。授業の後の復習、また授業のない日も自習室で勉強する生徒もいます。勉強内容に分からないことがあれば、各教科の担当教師などが指導を行います。

入室サポート

年度の途中から入室された場合には、必要に応じて補講(無料)などがおこなわれます。入室時にはカルテを作成し、どの単元の補講が必要になるかを保護者の方と相談します。

成績ファイル

生徒達の成績、克服していくべき課題は絶えず変化します。馬渕教室では入室時から入試合格まで、すべての生徒の成績データはコンピューターに入力され、 個人別成績カルテとして保管されます。また、学校の定期考査の成績や模擬試験の結果も成績ファイルに保存されます。生徒の成績状況や推移が、いつでも把握できるこのシステムは、一人ひとりの生徒への的確なアドバイスへとつながっていきます。

授業アンケート

教師は密室の王様と言われます。この王様の悪いところは、授業内容や教え方の悪い所が自分で見えず、独善的になってしまうところです。馬渕教室では年に数回、全教師を対象に授業アンケートを実施し、生徒による教師の評定を行います。この授業はわかりやすいか、この先生にまた教えてもらいたいか。生徒たちのするどい批評が、教師を育てていきます。

▲ページの先頭へ