高校受験の馬渕教室 馬渕教育グループが運営する兵庫、大阪(地下鉄·JR·京阪·阪急·近鉄·南海沿線等)、京都、奈良、滋賀の学習塾。

新中3 日曜奈良・畝傍・難関選抜コース

馬渕教室高校受験コース TOP > 特別講座・公開テスト > 新中3 日曜奈良・畝傍・難関選抜コース

新中3 日曜奈良·畝傍·難関選抜コースについて

公立最高峰 奈良高校「合格」へ!
馬渕教室の力を結集したハイレベル講座。

最高レベル生が拠点校舎で切磋琢磨しあう。

奈良高校に合格するためには満点に近い得点がもとめられます。難関高校の入試は、難度が高く、深い思考力や応用力が必要になり、これに特化した授業や演習が必須となります。中3日曜奈良・畝傍・難関選抜コースは、英·数·国·理·社 5教科の徹底対策を行う、奈良・畝傍・難関高校合格のための特別講座です。入試問題を分析し、その分析をもとに作成した模擬試験なども用いながら、ハイレベルな授業を展開します。
馬渕教室のノウハウを結集した教材とカリキュラムで、奈良・畝傍・難関高校合格へと導きます。

公立最高峰 奈良高校合格への最短ルート

公立最高峰 奈良高校合格への最短ルート

日曜SSSクラス

奈良高校上位合格+東大寺学園・西大和学園・洛南合格
受講資格:馬渕公開テスト 偏差値58以上

日曜SSクラス

奈良高校・畝傍高校合格+有名私立合格
受講資格:馬渕公開テスト 偏差値52以上

馬渕教室の奈良・畝傍・難関高対策はココが違う!
馬渕オリジナルテキスト

深い思考力や応用力が求められる東大寺学園・西大和学園をはじめとする私立高校入試に対応。通常授業の先取りや記述問題の徹底指導など、奈良県公立高入試への対策も万全に行います。

馬渕オリジナルテキスト
公立合格判定模試

5教科に加えて、「作文」・「リスニング」も組み込んだ、本格的な「奈良県公立高合格のための」模擬テストです。合否判定、入試当日の順位予測など精緻なデータ分析で的確な学習指針を示します。

公立合格判定模試
進路指導

過去の正確なデータをもとに個別の進路懇談を実施。各高校の合格レベルや併願校の選び方、合格に向けての効果的な勉強方法の指導、精神面でのバックアップなど、きめ細かくサポートします。

進路指導
学習環境

奈良高・畝傍高・難関私立合格を目指す他校の生徒と切磋琢磨しあう環境が刺激となり、学習へのモチベーションをさらに高めます。

学習環境・Web授業
英・数・国・理・社、5教科対策を徹底強化!!
英語

知識・手法をマスターする英語の王道学習。

奈良県公立入試のほとんどは長文問題です。その長文読解を支えるのが文法の知識です。日曜選抜コース前期では「動詞」「副詞」「名詞」「形容詞」をテーマに学年の枠を超えて文法単元を復習します。その知識を用いて、長文中の和訳・英訳の仕方を学ぶことを通じ、読解力を鍛えあげていきます。

1精密英文解釈 〜動詞/and・but〜 2横断英文法① 〜副詞〜
3横断英文法② 〜名詞〜 4横断英文法③ 〜形容詞〜
数学

公立・私立トップ高の数学への対応力を養成。

図形分野では、「円」「相似」「三平方の定理」が頻出です。いずれも中3課程の内容であり、できるだけ早く学習して演習を積み重ねておく必要があります。代数分野においては、中3内容を中心とする数式処理問題に取り組み、さらに、習得しておくべき典型的な「整数問題」を学習します。

1数式の扱い方
~複雑な計算を処理しよう~
2整数問題
~約数の個数に関する問題を攻略~
3円周角①
~円周角の定理をマスター~
4円周角②
~円と角の問題に強くなる~
5相似①
~典型的な相似形の発見~
6相似②
~平行線を手掛かりに~
7三平方の定理①
~直角三角形の扱いに慣れよう~
8三平方の定理②
~特別な直角三角形を利用しよう~
国語

問われているのは、「論理力」と「表現力」。

現代文は、公立・私立入試問わず必ず出題される論説文を中心に取り扱い、まず「読み方(論理の追い方)」を学び、同時に「着眼点」「解き方」「書き方」を身に付けることによって、得点力の底上げを図ります。古文は、重要語句・文法はもちろん、本文の「主題把握の方法」なども学びながら、読解力を高めます。

1論説文①(論理の追い方) 〜大切な4つのサイン〜
2論説文②(要約)
〜要約をするための3つのポイント〜
古文①(読解法)
〜文章構造も意識してみよう〜
3論説文③(要旨)
〜要旨を書くための3つのポイント〜
古文②(読解法)
〜歌論・随筆の王道パターン〜
4論説文④(要素結合)
〜ここで差がつく!文のつなぎ方〜
古文③(読解法)
〜これで解決!要点のとらえ方〜
理科

読解・分析・思考・表現、4つの力を鍛える。

奈良県公立入試で求められている『知識や原理原則を活用する力』を身につけることが目標です。前期では、中1〜中2の重要単元を精選し、応用発展的な学習をします。基礎知識の定着を図るとともに、各単元の原理原則をより深く理解し活用できるように4つの力を身につけて、後期の実戦的問題演習へとつなげます。

1実験・観察・記述
〜分析力で見える生物地学〜
2凸レンズ
〜レンズの公式で見える物理〜
社会

「基本知識の徹底習得」と「記述力」。

奈良県の高校入試の問題は、「記述問題」の多さが目を引きます。用語の意味を正確に書くだけでなく、資料を読み取り、その背景にある問題を自分の言葉で説明する力が求められます。日曜特訓前期では、地理分野の苦手単元を扱い、基本的な考え方から入試レベルの問題での対応力の養成までおこない、社会科の力を鍛え上げていきます。

1緯線と経線、図法、時差
〜飛行時間はこう求める〜
2世界の気候
〜雨温図を区別する2つのポイント〜
まぶち奈良難関Web まぶち奈良難関Web
まぶち欠席フォローWeb まぶち欠席フォローWeb

新中3 日曜奈良·畝傍·難関選抜コース 募集要項

開講校舎
受講教科 英語(4コマ)・数学(8コマ)・国語(4コマ)・理科(2コマ)・社会(2コマ)
※1教科から受講できます。
日程
第1回
2月9日(日)
第2回
3月1日(日)
第3回
3月15日(日)
第4回
4月5日(日)
第5回
4月19日(日)
第6回
5月10日(日)
第7回
5月31日(日)
第8回
6月7日(日)
第9回
6月28日(日)
第10回
7月19日(日)

途中からでも受講できます。2日分の無料体験制度があります。

時間午後7:15〜午後9:40(1日/2コマ×70分)
受講費用 [5教科] 全10回(全20コマ) 19,200円(税別)
※5教科選択で2日分を無料体験した場合の費用です。
※価格は全て税別表記しております。
※別途教材費1,500円(税別)がかかります。
※途中受講費用は残りコマ数となります。

※他塾生も併用できます。
※詳しくは開講校舎までお問い合わせください。

外部生で、受講を希望される方は「入室テスト」または「馬渕公開テスト」の受験が必要です。
▲ページの先頭へ