よくある質問

Q

習い事やクラブとの両立はできますか?

AA

小学生の方の場合は習い事との両立ができるように、原則土曜日には授業を組み込まないようにしています。
また、中学生の方も、習い事やクラブ活動との両立ができるように、授業の開始時間を午後7時20分〜に設定しています。
馬渕教室に通っている生徒のみなさんは習い事やクラブ活動を両立し、元気に通塾しております。

Q

わからないことができたときのフォローはしていただけますか?

AA

馬渕教室では、「質問・補講日」を設定しています。
学習事項の定着が不十分であると判断した場合の補講や、家庭学習や授業の質問をしていただくための特別な日になります。
また、授業中の疑問点や家庭学習の質問などは随時受け付けています。

Q

宿題の量はどのくらいですか?

AA

授業1回あたりの宿題は各教科おおよそ1時間以内で終わるように設定しています。
授業を受けた翌日に無理なく終わる量です。
生徒の皆さんに配布しているカリキュラムブックには、その日におこなう授業の内容やテキストの範囲、テストの範囲だけでなく、予め宿題の量が分かるように宿題の範囲をクラス別に表記しています。

Q

途中入室はできますか?

AA

確かに学年の始まりに入室をお考えの方が多いようですが、年度途中からの入室も可能です。
その際は、現在の学校での学習内容や教科の得意・不得意なども入室時にうかがうようにしていますので、進度や学習内容の差についてのご心配は特に必要ありません。

Q

万が一、欠席した場合はどうすればよいのですか?

AA

欠席しても「まぶち欠席フォローWeb」で何度でも授業を視聴することができますので、ご安心ください。

▲ページの先頭へ